今年のOlein Designについて

あけましておめでとうございます。本年も昨年同様よろしくお願いいたします。

新しい年が始まると、なぜか目標や豊富などを語りたくなるものです。僕も例に漏れずにOlein Designとして今年取り組んでいきたいことを文字にして残しておこうと思います。

地域の小規模・中小企業様に特化したホームページ運用サービスをリリース

今月中にはリリースできる予定で進めていますが、岐阜市近郊を拠点になさっている小規模事業者様もしくは中小企業様向けのホームページ運用サービスを開始します。

詳細はリリース時に発表しますが、事業・企業様には満足していただけるであろうサービス内容の選定と価格設定を行いました。通常ホームページの制作を受注させていただいた場合に比べ、とんでもない値引きをさせていただいての提供サービスとなります。しかし、このサービスで毎月何件も受注してしまうと赤字満載ブラックフリーランスに突入してしまうことは間違いないので、毎月1組〜2組のみとさせていただく予定です。

それくらいギリギリで提供するこのサービスですが、ホームページをしっかりと作り育ててビジネスに活かしたいという方にはメリットしかないサービスになると自負しております。準備を着実に進めていきたいと思います。

仕様書・見積書にはないサービスを

フリーランスになって4年目を迎えようとしていますが、今までお仕事を色々とさせていただきながら、たくさんのことを学ばせていただきました。

その一つとして、気配りが挙げられます。

書面にはないからやる必要はないだろ。見積もりには形状されてないからやらない。言われてないからやらない。

このようなこと、考えがちですよね。実際に、機転をきかせてやったことが否定されることも少なくありません。「書いてないことをなんでやるんだ!」というような感じで。

しかし、僕は今年、この部分に力を入れていきたいと思います。お客さんの販売促進のためになることをまずは考える。そして、提案する。実現する。こういったサイクルを回していく中でいろいろなコミュニケーションがお客さんと発生します。すると、予算感や望んでいること、希望や夢、目標などが毎回確認しなくても理解できるようになる。

こういった関係性を構築できた上で、しっかりとした気配りをふんだんに振りまいていきたいと思います。去年も意識して取り組んでいました。お客さんに意向を伝えられ「あ、それやっておきましたよ」とお伝えできることに若干の喜びを感じることができます。貢献できているんだなと小さく感じることができる一瞬でもあります。

フリーランスというのは法人に比べて社会的信用度が低かったりいろいろなデメリットも指摘されますし、マイナンバー制度の導入でまた一層デメリットが取り上げられることも多くなるでしょう。

しかし、フリーランス=個人事業主の最大のメリットはお客さんに自在に寄り添えることではないかなと考えています。フットワークも軽く、柔軟に対応できることがフリーランスの大きな特徴だと考えています。こういった部分を今年もより一層強く打ち出しながら、ただのフリーランスさん、ではなくOlein Designさんにお願いしたいと思っていただけるように精進していきます。

スキルの幅を広げる

今の現状として、ホームページに関わるほとんどのことは自身で賄っています。受注して打ち合わせをし、ヒアリングを行い、仕様を決め、ワイヤーフレームを作り、デザインを制作し、コーディングして、実装・動作確認を行い、納品をする。

デザインやコーディングなど分野を分けて受注していくことも可能性として考えれなくはないのですが、やはり僕はお客さんと会って話したいなと考えています。

間に何名も何社も入っている場合、どうしても実際のお客さんを想像しにくくなってしまうと感じてしまいます。ですので、書類に書いてあることしかできないという状況になってしまうのが、なにか寂しく感じてしまいます。それよりかは実際にお客さんに会って話して向き合って物を作っていきたいなと感じることが強くなってきています。

その場合、強みを持つことも大切です。しかし、同じように満遍ないスキルや知識というものが必要だとも考えています。ディレクション能力、デザイン能力、フロントエンドに関わる技術力など言い出したらキリがないかもしれません。しかし、自分が必要だと感じることを常に学習しながら技術力を向上させていきたいです。この部分の向上心がなくなったらフリーランスとしては生きていけなくなるだろうと考えています。忘れたくない部分でもあります。

インプットとアウトプットを盛んに

昨年はほとんどブログなどを書けていませんでした。お仕事の中ではお客さんにブログの執筆を進めることも多くあり、それでは信用されないなと反省しています。

今年は、可能な限りブログでのアウトプットに力を入れていこうと思います。しかし、アウトプットするにも新しい情報も含めインプットがないと成立しません。本を読んだりネットで情報を探すということばかりではなく、今自分の中にある考えや思考、技術などに関してもアウトプットしてければと考えています。

まとめ

今年一年、どんな年になるでしょうか。それもこれも全て自分次第なのがフリーランスというものですね。

家事や育児も大変ではありますが、仕事も頑張らないといけません。収入がなくなっては元も子もありませんから。しっかりと今年も成長していけるように精進していこうと思います。皆様、何卒よろしくお願いいたします。