地方でビジネスを展開している方ほど活用してほしいローカル検索・ローカルSEOについて

当方も含めたホームページを利用しながら地方でビジネスを展開している方々には是非活用していただきたいローカルSEOについて今日は書いてみようと思います。

ローカルSEOについて知るための予備知識として、まずはローカル検索について理解しておきましょう。

ローカル検索とは

ローカル検索とは、簡単に言うと「地域名+ビジネス名」で検索された際にキーワード検索や地図検索で利用される検索のことを言います。

GPSのついた端末(主にスマートフォンなど/PCでも現在地が分かるようにしてある場合は可能)にてGoogle検索を行った際に、現在いる場所に最適な情報を調べることができる機能です。このローカル検索にて上位表示されることによって、ターゲットユーザーにより認知されるようになったり、実際にホームページへのアクセスにつながることも多く、またスマートフォンなど電話機能をもった端末での検索の場合には、直接電話や来店などという形でユーザーを誘導することができるようになります。

ローカル検索で表示回数を増やすためにできること

まずは、Googleマイビジネス(無料)に登録します。そして、ビジネスの最新情報を入力・設定します。そうすることによって、Google検索やGoogleマップ検索などに表示させる回数を増やすことが可能となります。

ローカル検索で上位表示させるためにできること

上記のGoogleマイビジネスに登録することによって、Google検索などで表示させることができます。

そしてここからは、ローカルSEOの話になります。どうしたら、表示回数を増やしたり上位に表示させることが可能となるのでしょうか。

  • Googleマイビジネスに登録する(上記)
  • Googleマイビジネスに常に最新情報を掲載することを心がける
  • できるだけ詳しい情報を掲載(更新)する
  • ビジネスのオーナー確認(認証)
  • 営業時間の情報を正確に入力する
  • 口コミの管理とやりとりを大切にする
  • 写真を追加する

まずは、上記のGoogleマイビジネスに登録します。

そして、Googleマイビジネスにできるだけ詳しい情報を掲載することを心がけます。何か変更があれば迅速に更新することをおすすめします。

ビジネスのオーナーであるかどうかを確認する項目があるので、必ず確認・認証を済ませておきましょう。(参照:https://support.google.com/business/answer/2911778?hl=ja

Googleマイビジネスのページに寄せられる口コミコメントに対する対応も適切・丁寧・迅速に行うことをお勧めします。(参照:https://support.google.com/business/answer/6001256?hl=ja&ref_topic=6001257

ビジネスをわかりやすく示すことができる写真素材なども有効に活用することによってユーザーに一目で理解してもらいやすく、アクセスを増進させることができるでしょう。

ローカル検索で上位表示させるために考えられる要因

ローカル検索にて上位に表示させるためには、検索しているユーザーとの関連性や距離、その地域での知名度が主な要因として考えられます。

関連性

検索キーワードとの関連性を高めることが必要となります。ビジネスを紹介する文章内に、想定しているユーザーが検索に利用するであろうキーワードをしっかりと設定することがとても大切な要因となります。実際にビジネスの紹介文を考える際には、必ずユーザーが検索するであろう想定できるキーワードをピックアップして構成することを忘れずに行いましょう。

距離

検索しているユーザーとの物理的な距離も大切な要素となってきます。こればかりは、店舗や営業所を移動させることはできないため、どうしようもない部分もありますが、そういう要素も含めて上記しました紹介文章を構成することも大切になってきます。

知名度

ビジネスの知名度によっても表示順が変わってくるようです。あまりにも専門的な用語を織り交ぜた店名などですと、その専門用語を検索してくれるかどうか可能性が低くなってしまいがちです。そういった点も含めてGoogleマイビジネスに登録する情報を検討する必要があります。

その他

他には実際にGoogleに認知されている情報(ホームページやブログなど)との関係も無視することはできません。ですので、今回紹介したGoogleマイビジネスへの登録も欠かせませんが、実際のホームページやブログなどの運用実績も大切になってきます。

(参照:https://support.google.com/business/answer/7091?hl=ja

まとめ

ローカル検索の場合、検索しているユーザーのGPS情報や登録情報をもとに現在地を割り出すため、主にスマートフォンやタブレットなどの端末によって検索されます。そして、ローカル検索だけでなく、最近では多くのアクセスがスマートフォンなどを利用した移動中に行われます。

そういった点から考えても、地方にてビジネスを展開している方には必ずといって良いほどローカル検索・ローカルSEOについて理解して頂いておくべきかと思います。また、それらをきっかけにホームページの運用やスマートフォン表示の最適化などにも着手し、より一層インターネットやホームページをビジネスパートナーにし活用していっていただければ幸いです。