制作の流れとご契約について

お問い合わせから契約・制作開始まで

お問い合わせ

制作の依頼やご相談はこちらからお送りください。

その際に、制作の目的や内容、ご予算や希望納期なども併せてお送りいただくとスムーズにお返事させていただけます。

ヒアリング・お打ち合わせ

直接面談・ビデオ面談・テキストメッセージのいずれかでヒアリングやお打ち合わせを行います。基本的に電話でのお打ち合わせは対応しておりません。(理由は後述)

お見積

ヒアリングとお打ち合わせの内容をもとにお見積もりを作成しお送りさせていただきます。ご検討ください。(通常お見積り内容の期限は発行から1ヶ月となっております)

ご契約・発注

お見積内容にご了承いただけましたら契約書を作成いたします。契約書に双方捺印のうえ、1部ずつ保管し、ご発注書をお送りいただきます。着手金のお振込が確認でき次第、制作を進めさせていただきます。

ご契約の内容とお客様へのお願い

テキスト原稿・写真素材について

制作に必要なテキスト原稿や写真素材につきましては、基本的にお客様からのご提供をお願いしております。

しかし、初めてWebサイトを制作される場合には、どのようなテキスト原稿で良いのか、どのような写真素材が必要になるのか分かりにくいものです。ですので、どのような書き方のテキスト原稿が良いのか、画像素材が必要なのかは、こちらからもアドバイスさせていただきますのでご安心ください。また、ご用意が難しい場合もしくは写真撮影が必要な場合には、別途有償にて承っておりますので、お気軽にご相談ください。

連絡方法について

双方遠隔地同士のやりとりですと、なかなか実際に顔をあわせることが難しいため、chatworkを利用したビデオ面談も必要に応じて行っております。(chatworkのご利用が難しい場合にはSkypeでも対応可能です)

電話でのお打ち合わせですと、伝えた伝えていないといったトラブルが発生する原因にもなりますし、双方捉え方の違いから無駄な工数が発生し、納期が遅くなってしまうといったことも発生しかねません。ですので、基本的な連絡手段としてはテキストメッセージにてお願いしております。

どうしてもお電話にて問い合わせがしたいという方は、営業時間内のみこちら(050-3576-1106)へお掛けください。

着手金、制作費のお支払いについて

制作を開始する前に着手金としてお見積額の50%をお預かりしています。納品後に連絡がつかなくなり制作費をお支払いいただけなかったり、時間をかけて調査・設計・企画して制作したWebサイトが、制作途中で一方的にキャンセルされてしまい一切のお支払いをいただけないという残念なトラブルも世間では少なくありません。

フリーランスという業務形態ですと、このようなトラブルが続くと死活問題に関わってきてしまうため、大変お手数をお掛けいたしますが、ご理解いただければ幸いです。

対応ブラウザについて

IE、Firefox、Chrome、Safariの最新バージョンでの表示・表現を優先して制作を行います。それ以下の古いブラウザにおいては、デザイン表現やシステムのメンテナンス性、セキュリティ面での問題を抱える可能性も高くなりますし、対応することによって費用も必要となってしまいますので、ご検討・ご理解いいただければ幸いです。

制作終了後の修正、アフターフォローについて

Webサイトの制作が終了し納品させていたいてから1ヶ月以内であれば、誤字や初期不良に限り無償にて修正対応させていただきます。

WordPressなどのシステムを利用したWebサイトの場合、サイトを乗っ取られたりハッキングされたりしないようにセキュリティにも注意をする必要があります。幸い、WordPress側でもそれらの被害からWebサイトを守るために日々改良が進められ、管理画面から簡単にバージョンアップができるようになっています。

しかし、バージョンアップによって使用しているプラグインが使えなくなったりする不具合が発生してしまうこともあります。そういった場合にも、ご相談いただければバックアップ作業から復旧作業までサポートを行っておりますので、ぜひご検討ください。