「ワードプレスでホームページ作成講座」始めました

本日より「ワードプレスでホームページ作成講座」というサービスを開始いたします。

サービスの内容はタイトルそのままなのですが、ワードプレスを使ってホームページを作る方法をレクチャーする講座です。

対象としては、以下のような方々を想定したレッスンとなっています。

  • 自分でホームページとブログを作りたい
  • 今後、起業するので準備を進めたい
  • アメブロなどの無料ブログサービスから卒業したい
  • SEOに強いホームページを作りたい
  • 過去にワードプレスに挑戦して挫折してしまった
  • スマートフォンにも対応しているホームページを作りたい
  • 自身(自社)でできるだけ運営できるホームページを作りたい
  • 個人で趣味のホームページをWordPressで作ってみたい方
  • 個人事業主・零細・中小企業様で自身で運営できるホームページを持ちたい方

また、同業種の方の参加はお断りしております。

サービスの特徴

「ワードプレスでホームページ作成講座」の特徴を紹介したいと思います。

受講パターンと場所を選べます

wp-homepage-lesson01

計6時間のレッスン内容を予定しておりますが、それらを1日で受けていただくか、2日に分けて受けていただくかを選んでいただけます。一度にガッツリ学びたい学びたいという方には6hours x 1dayコースをおすすめします。また、ゆっくり復習しながら学びたいという方には3hours x 2daysコースをおすすめしています。

2日間のコースでは、1日目を受けていただいてから1ヶ月以内に2日目のレッスンを受けていただくことになっておりますので、その間好きなだけ復習していただいて、2日目に疑問などをぶつけていただきながらコースを完了することができます。

また、受講場所についてはJR岐阜駅前にあるコワーキングスペースSORASIAさんをはじめとする全国のコワーキングスペースを利用してレッスンを受けることが可能となります。遠方でのレッスンの場合には受講料とは別に出張費も必要になりますのでご了承ください。

他には、ご指定の場所での受講やオンラインでの受講もお選び頂けます。ご指定の場所での受講にはインターネット環境などが完備されている場所であれば世界中どこでも受講可能です。また、オンラインでの受講にはChatwork(もしくはSkype)を利用して行います。(受講終了後1ヶ月間の無制限質問無料アフターサービスはChatworkで行いますので、当初からChatworkをおすすめしております)

このように様々な状況・環境の皆様にご利用いただけるようなサービスとなっております。

受講費用と必要なもの

wp-homepage-lesson02

受講費用は¥50,000-(税抜)となっております。ですが、サービス開始キャンペーンということで40%OFFの¥30,000-(税抜)にて受け付けております。キャンペーンは予告なく終了することがございますのでお早めにお問い合わせください。

受講の際に必要なものとして、

  • ノートパソコン
  • 宿題(受講申し込み後にお渡しします)
  • クレジットカード

となっております。

ノートパソコンをお持ちでない方にも対応できるように方法を考えておりますので、お気軽にご相談ください。デスクトップPCしかお持ちでないという方には、お伺いしてのレッスンも可能です。

受講申し込み後にお送りする宿題を受講日までに必ず取り組んできてください。こちらが完了していないと、受講内容を完了できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。(上記の原因で受講内容が完了できなかった場合は受講費用の返金は行いません)

クレジットカードは、ドメインとレンタルサーバーの契約に利用します。すでにお持ちである場合は必要ありません。

受講完了後1ヶ月は無制限質問無料アフターサービス付き

受講がすべて終了してから1ヶ月間は、Chatworkを利用して1ヶ月間、無料で質問をお受けします。当然、無料です。

私としても受講してもらってそれで終わり!という形ではなく、以後も何かホームページについて困ったことが起きた際にはサポートしていきたいと考えています。(期間外については有償サポートになります)

ホームページは運営を開始してからが本番の始まりでもあります。どんどんやりたいことや分からないことが出てくると思います。その最初の期間だけでもしっかりと手厚くサポートさせていただけるようにこのようなアフターサービスをつけることにしました。いただきました質問については、できるだけ早くお応えさせていただきますのでご安心ください。(長くても24時間以内にはお返事させていただきます)

申し込みから受講まで

wp-homepage-lesson04

お申し込みから受講までは、上記のような流れで進みます。

費用のお支払いについて

レッスン費用のお支払いは、銀行振込のみに対応しております。(2016年10月現在)

クレジットカードでのお支払いをご希望の方はご相談ください。

お問い合わせ先

お問い合わせについては、こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。

お電話でのお問い合わせにつきましては、平日9:00〜17:00(土・日・祝日は対応しておりません)にてお受けしております。

まとめ

とにかく「とりあえずワードプレスでホームページを作ってみたい!」と思っている方に、お手軽に体験していただける価格と内容、受講時間を最優先した内容でレッスンを提供しています。ですので、最低限のことはこちらで身につけていただけますが、発展的な内容までは学習は進められません。そのようなご要望をいただければ、別に個別レッスンなども検討して対応していければと思います。

「まずは手軽に自分で更新できるホームページを作りたい!」という方にはオススメの内容となっております。何卒よろしくお願いします。

個人ビジネス・零細・中小企業様向けのホームページ制作プランをご用意しました

この度、個人ビジネスを営まれている方や、従業員の少ない零細企業、中小企業様に向けた、便利でお得なホームページ制作プランの提供を開始しました。

今や、ビジネスをする上でホームページはなくてはならない存在になってきています。特にインターネットを利用した新規顧客の獲得を想定した場合、まずはホームページを母体に計画を立てる方法が一般的です。

しかし、ホームページと一言で言っても作り方や運営の仕方にはたくさんの方法があります。代表的なものとしては、

  • 自分で勉強して全て手作りで作る(学習コストが必要)
  • 制作会社に制作を依頼し、更新が必要な場合には別途費用をかけて更新作業を行ってもらう(更新のたびに費用が必要)
  • 管理しやすいシステムを利用したホームページを制作してもらい、自身(自社)で更新作業を行う(更新費用が必要ない)

という形があります。

1つ目は、自分(もしくは担当者)でホームページ制作に必要な技術を習得して制作を行うという方法です。こちらは制作会社などに依頼するような外注コストは発生しませんが、学習コストが必要になります。また、学習の進捗などは個人差もあるため学習コストが予測できず、いつになっても出来上がらないということが良く起こり得ます。日常業務をこなした上で学習を進め、制作できるレベルまで達するというのは容易なことではありません。

2つ目は、制作会社に制作を依頼し、完成後の更新作業もお願いするという方法です。こちらの方法は一般的ではありますが、更新作業のたびにコストが必要となるため、長期的な運営を考えると大きなランニングコストが発生します。ですので、1つ目の案と併用しながら、自分のところで最終的な運営ができるように準備するという方もみえます。

3つ目は、管理しやすいシステムを利用したホームページを制作し、更新作業も自分で行うという方法です。自身(自社)で更新作業は行えるので、ランニングコストを最小限に抑えることができます。

オレインデザインではこのシステムにWordPressを使用して、制作や運営に必要なコストをできるだけ抑えたホームページの制作をお勧めしています。

このような方におすすめなプランです

先ほどもご紹介したように、ホームページを作る方法というのは様々で選択肢もとても多くあります。ですので、すべての方々に最適なプランというのはどうしても作りにくくなってしまいます。今回オレインデザインで提供するサービスはこのような方々に特におすすめのプランとなっています。

  • 制作会社にホームページ制作の見積もりを頼むのがこわい
  • ホームページに関して全然知識がないから持てないと思っている
  • 自分で学習しながらホームページを育てていきたい
  • WordPressを利用して自身(自社)で更新作業を行いたい
  • ホームページでやりたいこと・実現したいことがある
  • 自社ブログを素早く開始したい

制作会社さんにホームページ制作の見積もりをお願いしてもなんかすごい金額で出てきそうで怖い…と思われる方も少なくないようです。しかし、オレインデザインでは2つのプランしか用意していません。しかも、見積もり内容はわかりやすく明瞭です。どれを削ったらどんな金額になるかは一目瞭然なので検討しやすくなっています。

ホームページに関する知識が全然なくても大丈夫です。それよりも「これから少しずつ勉強して結果を出せるホームページに育ててやるぞ!」という気持ちがないと自身でしっかりと運営していけなくなってしまいます。ですので、逆にやる気だけあれば大丈夫です。

ホームページを作る目的や目標とは何でしょうか?ホームページが完成した先のビジョンがないと、最悪の場合、せっかく制作したホームページが放置された状態になっているというのをよく見受けます。ですので、どんなホームページにしたいかも大切ですが、もう一つ「ホームページに何を求めるか」も大切に考えていきましょう。

「思い立ったらすぐに欲しい!すぐに始めたい!」という方も多いのではないでしょうか。私はそういう性格ですぐに行動したくなるタイプの人間ですので、そういった方々のお気持ちが痛いほどよくわかります。今回提供を開始するサービスは最短で2週間 でご用意いたします。一般的には1ヶ月を予定しております。この2週間の差は何から生まれるのかというと掲載内容のご用意完了までのスピードで変わってきます。掲載する文章や画像などのご用意をスムーズに行っていただければ最短納期でご用意いたします。(※ ライトプランの最速納期となります)

シンプルな2つのプランとは

今回、WordPressを使用したホームページ制作プランを2つご用意しました。

wordpress-plans

ライトプラン

ライトプランでは、WordPressに認定されているテーマファイルをベースに開発を進めます。メリットは、完成された形になっているテーマファイルを利用することにより、制作費を大幅に削減することが可能となります。デメリットとしては、完成されているテーマを利用するためデザインの制約が発生します。

スタンダードプラン

スタンダードプランでは、完全オリジナルデザインをゼロから制作しWordPressで利用できるようテーマファイルにします。メリットは、何と言ってもオリジナルなデザインでホームページやブログを作成することができるという点が一つ。もう一つは、自由なカスタマイズが可能となるため、拡張性の高いホームページを作ることが可能となります。デメリットは、ライトプランと比べて費用が高くなるという点です。

また、価格に「〜」と書いてありますが、こちらに関してはカスタマイズを必要とした場合、その内容によって価格が変わってくるためこのように記載しています。一般的に、オリジナルデザインでのホームページ制作をご依頼いただいた場合は30万円(税抜)で制作可能です。

独自ドメインって何?サーバーって何?

独自ドメインやサーバーってご存知ですか?

独自ドメインとは、olein-design.comのような専用のホームページアドレス名だと考えてください。種類は.comや.netなどたくさんあります。また、サーバーとはインターネット上にホームページのデータなどを置いておく場所のことです。

当サービスでは、これら独自ドメインとサーバーをお客様でご用意いただくプランとなっています。ですが、「そんなドメインの取得とかサーバーの契約とはできる自信がない…」という方も多く見えると思います。そんな方に、オレインデザインで制作させていただいたホームページをお持ちの方限定の保守サービスをご用意しました。保守を当方にお任せ頂けば、「ドメインやサーバーの契約更新を忘れてホームページが表示されない!!」なんてことは起こりません。

wordpress-maintenance

保守ライト

こちらは独自ドメインとサーバーの管理のみの内容となっておりシンプルです。最低限の内容で安心したホームページ運営をしていただけます。

保守スタンダード

こちらは独自ドメインとサーバーの管理に加えて専用質問チャンネルを開設し、24時間いつもで気軽に質問することができます。また、お時間を調整してお客様の画面を当方のパソコンに表示共有して操作方法のアドバイスや確認などをしていただくことも可能です。

保守プレミアム

こちらは独自ドメインとサーバーの管理、専用質問チャンネルの開設に加えて修正作業優先権が付いてきます。日々ホームページを運営していくと、ちょっとした点を修正して訪問者の動きを調査したいといったことが日常的に起きてきます。そういった際に作業のご依頼を優先的に取り掛かる権利とお付けしました。ですので、修正作業の依頼を最速で行うことができます。(作業費用は別途必要となります)

ホームページを使ってビジネスを加速させたい!という方に使ってほしいプランです

「今までホームページを持つ機会がなかなか無かった」「ホームページをビジネスに活かしたい」「企業ブログを使って新しい顧客層にアプローチしたい」などといった強い気持ちをお持ちの方にぜひ利用していただきたいプランです。

ホームページは作るだけでは、ほぼ機能はしません。新入社員さんと同じです。入社させただけでは、自社に貢献してくれないでしょう。大切にゼロから育成していかなくてはなりませんよね。ホームページも同じです。手間暇をかけて成長させていくことによって、ビジネスを助けてくれるパートナーに成長してくれるのです。

オレインデザインでは、このように「ホームページをビジネスに活かしたい」「ホームページをじっくりと成長させたい」といった方々を全力で応援していくために当サービスの提供を開始しました。

各プラン毎月先着1組様限定です!

上にも書いたような思いで当サービスを開始しました。しかし、必要としている人を助けたいと思う気持ちが故に赤字覚悟のプランとなっています。

ですので、大変申し訳ありませんが各プランとも先着順で1組様までのご提供とさせていただきます。特設サイトにも掲載しておりますように、ご契約のタイミングでの先着順とさせていただきますので、まずは悩みながらでも良いのでお問い合わせください。

[button url=”https://olein-design.com/lp/wordpress-package” class=”large comp mb-100″]特設サイトはこちら[/button]

WordPressテーマ TootingBec のソースをGitHubに公開しました

以前から開発を進めていましたWordPressテーマ「TootingBec」ですが、今後有償での販売という形での提供ではなく、無償での公開という形にしていこうと決定しました。

WordPressとしての基本的な機能を搭載したテーマとして開発・改良を進め、WordPress公式ディレクトリへの登録を目指します。また、その過程においてもソースコードを誰にでも見ていただけるようにGitHubに公開することにしました。

OleinDesignのGitHubはこちら

TootingBecデモサイトはこちら

この記事を執筆している段階では、テーマとして機能はしますが不要な記述や多言語化が完了していません。今後、WordPress公式ディレクトリに掲載されるように申請を進めていきます。

OleinWPは閉鎖します

テーマ販売用にOleinWPというサイトを立ち上げましたが、OleinDesignでのテーマ販売は今後行わないということになりましたので、サイトは閉鎖していく考えです。

これまでご購入いただいたお客様に関しましては、アップデート等は行われなくなりますのでご了承ください。これらに関するお問い合わせはこちらよりお送りください。

追加機能について

先ほどご案内したように、基本的なWordPressテーマとしてのデータはGitHubに公開し、WordPress公式ディレクトリへ掲載申請・登録を進めます。それとは別に、テーマに機能を拡張できるプラグインを有償にて提供する予定です。

こちらの整備も進めておりますが、当ホームページにて後日改めてお知らせできると思います。様々な機能を搭載したプラグインを提供することによって、より一層テーマを便利に使っていただけるようになっています。しかし、これらプラグインはOleinDesignが提供する特定のテーマに対する機能追加プラグインとなります。ですので、仮にご購入いただいた場合には、無償で提供しているOleinDesignが制作した特定のテーマに対してしか動作いたしませんのでご注意ください。

まとめ

今後、いろいろな開発を進めていくことになるとは思いますが、ソースコードを公開しながらご指摘いただいたりできる機会も多く取り入れながら日々成長していきたいと考えています。

今後ともよろしくお願いいたします。

WordPressを使ったブログやホームページをお手頃価格で提供できるようになりました

Olein DesignではTwitterやFacebookでご覧になられた方も見えるかと思いますが、OleinWPというWordPressテンプレートテーマの販売サービスを行っています。

こちらでは、独自のWordPressテーマを実際に制作者がユーザーとなって試行錯誤しながら制作したものを、お手頃価格で提供しています。

今回、Olein DesignではOleinWPにて販売しているWordPressテーマを利用したブログやホームページの制作を行うサービスを開始いたしました。

[button-area]
[button url=”https://olein-design.com/wordpress-pack” class=”warning large”]サービスの詳細を見る[/button]
[/button-area]

では、このサービスを利用するメリットはどんな点があるのかをご紹介したいと思います。

価格(費用)

まず、一番メリットを感じやすいのは価格(費用:コスト)ではないでしょうか。

なぜ、価格を抑えることができるのかは、先ほど上でも紹介しましたようにOleinWPというWordPressテーマを販売するサービスを独自で行っております。そちらで販売しているWordPressテーマをベースにして制作をすることによって、標準以上のクオリティから制作をスタートすることができます。

通常であれば、ヒアリングをし、デザイン制作などを経てコーディング、プログラミングという流れで制作は進みますが、これらの工程をOleinWPの販売用テーマを利用することによって大幅に省くことができます。これが価格を抑えることができる理由です。

詳細ページにもあるように、サービスには3つのパッケージがあり、それぞれ制作を代行する固定ページのページ数が違ってきます。WordPressにあまり慣れてない方に向けてのサービスでもありますので、固定ページの制作を代行する形でコンテンツ制作のお手伝いをし、ご希望に沿うホームページやブログを提供できるようにしています。

言い換えると、WordPressの操作に慣れている方は、テーマ自体をご購入いただいて使っていただくことも可能ですし、「Pack3」のような最低限のパックを選んでいただき、あとはご自身でページを増やしていくという使い方も良いでしょう。

アップデートでクオリティを保ちます

OleinWPで提供しているWordPressテーマでは全て他の公式テーマやプラグインと同様に、管理画面からアップデートすることが可能となっています。

アップデートを行っても、テーマファイルごと置き換えたり上書きしたりしなくてはならないといった煩わしい操作は一切ありません。

WordPress管理画面、ダッシュボードで更新通知が届いたらアップデートボタンを押す。ただそれだけで完了です。これだけで、品質を保ち、新しい機能も随時追加されていきます。それがOleinWPのWordPressテーマです。

アフターフォロー用のサービスも

WordPressをこれから始めるという方の中には、始めてからのことを心配される方も多いのではないでしょうか?しかし、ご安心ください。Olein Designでは近日公開するサービス「HPコンシェルジュ(仮)」というものを準備しています。

こちらは、若干別途月額料金がかかりますが、ご契約いただいた期間であれば24時間いつでもホームページに関すること全てをご相談いただくことが可能となります。

しかし、WordPressやホームページ運営というのは、続けていけばスキルも上達し知識も増えていきます。ですので、そのうち必要なくなる時期もくるでしょう。そういう時期が来ればしっかりと解約し自分で歩んで行かれるのがベストだと思います。けれど、一人で進めていくにはちょっと心もとない、といった場合にはぜひこちらのサービスもご検討いただければいつでもサポートを得ることができます。

詳しくはサービス紹介ページが完成し次第ご覧ください。

まとめ

WordPressでホームページやブログをお手頃価格で始めるチャンスです。

ご興味のおありの方はぜひ検討されてみてはいかがでしょうか?

[button-area]
[button url=”https://olein-design.com/wordpress-pack” class=”warning large”]サービスの詳細を見る[/button]
[/button-area]

小規模事業者持続化補助金を利用する際に気をつけるべきこと

みなさん、小規模事業者持続化補助金というのはご存知でしょうか?こちらの補助金制度を利用することによって、ホームページ制作や販売促進用のチラシ制作、会社案内パンフレットの制作などに必要な費用を上限50万円(または2/3)まで補助してもらえるという政策です。

実際にちゃんとした形でホームページを制作依頼しようとなると、どうしてもまとまった資金が必要になることがほとんどです。そういった場合に、このような補助金制度を利用することによって出費する費用を抑えて、会社運営のためになる施策を行うことが手軽にできるようになります。

しかし、せっかく補助金制度を利用してホームページやチラシを制作しても使い勝手が悪いもの、効果が見込めないものであっては意味がありません。それではいくら2/3を補助金が補ってくれるとは言っても自己資金・補助金制度の無駄使いという結果になってしまいます。

実際に、こちらの小規模事業者持続化補助金を利用されてホームページ制作やチラシ制作を請け負わせていただいたこともありますが、その制度を利用されるクライアントさんとお仕事をご一緒させていただいてきた上で色々と気づいたこともありました。

ですので、ここでは失敗ををまねかないためにできること・準備しておけることをご紹介してみます。

「何を」「どうしたいか」をしっかりと考えておきましょう

補助金制度を利用する際に「何を」「どうしたいのか」を事前に明確にしておくとご相談もスムーズに進むでしょう。

事業を進めていく上で気になっている課題を、補助金を利用してどのような結果に導きたいのかを明確にします。その内容を専門家に相談することによって「どのように解決するか」という部分を一緒に考えてもらえます。

その「方法」の部分が間違っているとどれだけ補助金と自己費用を投資して対策を行っても、求めている結果を得ることは難しいです。

ですので、まずは

  • ビジネスを進めていく上での課題
  • 求めている結果

を明確にしておきましょう。その上で専門家に相談し、一緒に最適な方法の部分を検討することによって、無駄のない補助金制度の利用が可能となります。

事前に制作をお願いする相手に相談しておく

補助金を申請するためには、どのような点を補うためにどのような施策をするのかというものを書面にして提出することになります。

例えば、新規顧客獲得とブランディング向上のためにホームページを作りたいと考えているとします。その場合、書面にてその節を説明するのですがどんなホームページにするべきなのかまで自身で判断して書かなくてはならないという場合もあるようです。

お問い合わせの数を増やすことに力を入れたホームページと、ブランディング向上のためのホームページとは似ている部分もありますが場合によっては相反する部分も発生するかもしれません。このようなことは、なかなか専門にしていないと判断できないでしょう。

しかし、書面にして提出しなければならないので、とりあえず自身で考えられる内容で提出しようとしてしまいがちです。けれども、その内容(仕様)が本当に目的を達成するために必要な内容になっているでしょうか。

これは実際に僕がお話させていただいたお客さんであった話なのですが、このような補助金を利用されてホームページを作られるということでご相談をいただきました。お話を伺いながらどのようなホームページにするべきか、または運営(更新やページの追加)はどのような方法で行っていくのが良いのか、僕のアイデアも含めてご提案していく際に、このように言われたことがあります。

「とにかく仕様は決まってしまっているので、弊社にこの仕様が最適かどうかは別にして、そのように作ってください」

僕は正直、びっくりしました。どんな目的があるかは別にして、何かしら目的があり、補助金を使いながらも自社資金を投入してホームページを制作するのです。であれば、ちゃんと目的を達成できるものを作ろうとするべきですし、しっかりと専門家に相談して意見交換をするべきだと思うのです。

残念ながら、すでに決まっていた仕様内容を拝見しても、そのお客さんに最適な内容だとは言い難いものでした。

そのように、「とりあえず補助金を使っておく」というような使い方は本来利用されるべき姿ではないはずです。御社ビジネスの問題点を解決・改善するために施策を打つ、その資金を補助してくれるものが補助金のあるべき姿のはずです。ですから、無駄な施策を打つのではなく有益な施策を打たなくてはもったいないと僕は考えています。

ですので、このような補助金の申請を検討すると同時に、まずは専門家に相談してみましょう。そして、補助金制度を利用して何をどのように改善したいかを相談してみます。例えば、Olein Designでいただく相談内容としては、以下のようなものが多いです。

  • インターネット(ホームページ)を利用して新規顧客を増やしたい
  • 折り込みチラシを制作して、販売促進施策を行いたい
  • 自社ブログを立ち上げて情報の発信、ブランディングの向上に取り組みたい

上記のような「ホームページや印刷物を利用した販売促進・新規顧客の獲得」に取り組むために小規模事業者持続化補助金を利用しようと検討されている方が、Olein Designへの問い合わせでは多くなってきています。

また、各地方の商工会議所に問い合わせるとエキスパートバンクという専門家派遣制度もあるので是非活用されるべきでしょう。

まとめ

小規模事業者持続化補助金を始めとする補助金制度を利用される場合は、申請方法や時期などの確認と同時に専門家への相談をお勧めします。Olein Designとしてはあくまでも「補助金の利用」ではなく「補助金を利用してビジネスの課題を解決」することだと考えています。

「補助金の申請が通るかどうかもわからないのに相談なんて…」と思われるかもしれませんが、申請書類に記載する内容を間違えると最適な方法で補助金制度を利用することが難しくなります。そのような無駄を最小限にするためにも、是非ご相談いただければと考えています。

Olein Designへのお問い合わせはこちら