Snow Monkey Expertに認定されました!

Snow Monkeyコミュニティへの貢献やプロダクトの理解など総合的に判断いただき、公式にSnow Monkey エキスパートとして認定いただきました。

Snow Monkeyを活用したウェブサイト制作や利用方法などのレクチャーなど、なんでもご相談ください!

エキスパートを見る 相談してみる

Snow Monkey Expert mark

今あるホームページ以外に無料でホームページを作る方法

  • ブックマーク
  • -
    コピー

既にホームページを独自ドメインの元で持っている方が、別のホームページを作る方法を紹介します。

どんな時にこちらの方法が活用されるかと、

  • 採用サイトを別サイトとして運用したい
  • 特定の製品やサービスの専用サイトを立ち上げたい

などといった場合に活用できる方法になります。ぜひ参考にしてみてください。

(有料)鉄板の方法は、新しくドメインを取得する方法

まず考えられるのは、新しく立ち上げるホームページ用に独自ドメインを別で取得してしまうという方法です。

しかし、これだと現在使っているドメインとは別に取得することになってしまうので、別途年間管理費が発生してしまいます。(ですので主題に反しますね)

これ以外の方法で良い方法をご紹介します。

サブドメインを設定して別ホームページを運営する

サブドメインとは、既に取得してあるドメイン名(olein-design.comなど)の前に独自のワードを設定したドメインのことを言います。

例えば、このサイトのドメインは olein-design.comなのですが、別のサイトとして運営しているもので、 jigaku.olein-design.comhappy-snow-monkey.olein-design.comというものがあるのですが、これらはサブドメイン形式で運用されていることになります。

これらの設定を新規で行う場合には、

  • ドメインを管理しているサービス
  • レンタルサーバー

のどちらかで行うことができますのでご確認ください。

こちらの方法を採用するメリットとしては、ドメイン名を見て別のサイトだと認識される可能性が高いということが挙げられます。

サブディレクトリを設定して別ホームページを運営する

もう一つは、サブディレクトリ形式で新しくホームページをつくる方法があります。

例えば、このウェブサイトのドメインは olein-desing.comですが、別途アプリケーション制作サービスに関するホームページを作りたいとします。

その場合、サブディレクトリ形式ですと、olein-design.com/service-appといった形でサーバー上にディレクトリを設けて、新しくウェブサイトを作ることができます。

この方法を採用するメリットは、ドメイン名を見てドメイン直下のサービスもしくはサイトであることを理解できる点にあります。

デメリットとしては、独自ドメインで運営されているホームページと比べて別物という認識を得にくいという点も、サブドメイン形式に比べてはあると考えています。

設定方法としては、FTPソフト(またはレンタルサーバー内サービス)にてサーバーへアクセスして、ディレクトリを新規に作成する流れとなります。

まとめ

このように、サブドメイン形式とサブディレクトリ形式の2つの方法をご紹介しました。どちらの方法も既にドメインをお持ちの方は、無料でホームページを別途作ることができます。

既存ドメイン名と全く関係のないサービスや商品のウェブサイトの場合は、冒頭に紹介した新規で独自ドメインを取得する方法も検討題材になるかとは思います。

しかし、大元のドメイン名に関連するサービスや商品に関する新規ウェブサイトの場合には、サブドメイン形式やサブディレクトリ形式を活用して制作することも可能です。

よかったら参考にしてみてください。

お客様の声

オレインデザインにご依頼いただいたお客様(個人・法人含む)からの声を紹介しています。

  • ブックマーク
  • -
    コピー