Snow Monkey専用のWordPress子テーマテンプレートを公開しました

100%GPL WordPressテーマのSnow Monkeyを使っています。

とても優れたテーマなので手を加える必要はほとんどないのですが、ちょっとしたことをしたい場合には以下の2つの方法があると思います。

  • カスタムCSSに書く
  • 子テーマに書く

今回は子テーマを使ってCSSカスタマイズなどを行いましたので、その際に作ったファイルをテンプレートとして公開しておきます。

Snow Monkey専用子テーマ

ファイルのダウンロードはこちらからどうぞ。

GitHubよりダウンロード

使い方

ダウンロードしたZIPファイルのまま、【外観】→【テーマ】→【新規追加】→【テーマのアップロード】で選択してアップロードします。

そのまま有効化すれば利用可能です。(サムネイル画像に「CHILD」と入っている方が子テーマです)

お好きなようにご利用ください。

WordPressでお困りではありませんか?

ちょっと前に作ったWordPressを使ったホームページ。

  • アップデート(更新)ができていない(or してはいけないと制作した人に言われている)
  • ちょっとしたトラブルがあって以来活用できていない
  • 作ってもらったけど使いにくくて活用できていない

このようなことやそれ以外でも、WordPressに関するお困りなことがあれば、なんでもご相談ください。

お客様が求めるゴールを得るための最適な方法をご提案します。

お問い合わせはこちら

この記事を書いた人

久野 晃司

Gifu WordPress Meetup共同オーガナイザー。岐阜を中心にWeb全般のお仕事をしているフリーランスです。趣味はサッカー観戦。専門は英国プレミアリーグ、マンチェスターユナイテッドを贔屓しています。英国滞在歴2年、日常英会話は大丈夫です。20ヶ国以上列車で単独周遊してきました。WordPress大好きです。プログラミング教育に興味があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします