Web制作案件の打ち合わせ時に聞き逃しを最小限にするために使っているオリジナルのヒアリングシートを公開します

  • ブックマーク
  • -
    コピー

みなさん、ヒアリングシートって利用されていますか?

初回のお打ち合わせでは何かと聞きたいことが聞けなかったり、聞きづらかったりすることも多くあるかと思います。そういう際に、クライアントとも文書を共有しながら(クライアント用にも出力を用意しておく等して)順に打ち合わせを進めていく方法もあります。

特に初回のお取引や見積もり希望の際には効果的で、見積もりを作成する上で必要な項目をしっかりと聞き出しておくことにより、余分な労力や時間を使わずに済みます。

今回、今まで作っていたものを作り直す機会があったので改良してみました。特に当方としては、現在のところ打ち合わせに出られる時間などに制限があるので、それらも確認するような項目も設けています。

使われる方が変わることによって、聞き出したい情報なども変わってくると思いますが、たたき台に使っていただけるようにGithubにアップロードしておきました。

よかったら使ってみてください。

ホームページのお話しませんか?

気楽にカフェや喫茶店で雑談するくらいの雰囲気で、あなたのホームページのお話をしませんか?

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

久野 晃司

岐阜を中心にWeb制作全般のお仕事をしているフリーランスです。趣味はサッカー・F1観戦。英国プレミアリーグ、マンチェスターユナイテッドを長年愛しています。英国滞在歴2年、日常英会話くらいは大丈夫です。20ヶ国以上列車で単独周遊してきました。WordPress大好きです。Gifu WordPress Meetup共同オーガナイザー・CoderDojo岐阜チャンピオンなどの活動もしています。